スタート直後の注意点@

スタート直後の注意点@

居酒屋をスタートさせてから気をつけなければならないことというのがいくつかありますが、今回はその中でも特に重要な部分について触れましょう。
おそらく、開店して間もなくは、どんなお店ができたのかという興味、あるいは、開店時のイベントなどで何らかのサービスを受けたいと考えて来店する人もいるでしょう。

 

 

 

おそらく、スタートしてしばらくは非常に客足がいいと感じられる時期が続くはずです。
しかし、だいたい3カ月〜半年くらいを目安として、スタート当初の客足と現状とをじっくりと比較し、検証してみる必要があります。
というのも、スタート直後の半年くらいというのは、スタッフ一同必死で走り続けなければならない時期であり、このタイミングでしっかりと軌道に乗るような助走ができなければ、その後の不安が大きくなるばかりです。

 

楽一

 

ですから、小さな変化になかなか気づきにくい時期でもあるのです。
もちろん、スタートから快調なペースで集客できているのであれば、そのペースを崩す必要はないわけですから、そのままでよいのですが、問題は、客足が少しずつ遠のいていると感じられたタイミングで取るべき行動について、ここで大きな失敗をしてしまうことが少なからずあるようです。

 

西麻布 けんしろう

 

おそら多くの場合、客を取り戻すためにどうするべきかを考えると思いますが、このタイミングですべきことは、実はそういった本質的なことではないのです。
そのタイミングだからこそしなければならない行動があるのです。
それについて、次の項でお話していきたいと思います。

 

 

 

吉祥寺の居酒屋は個室がデート向き!