女性に人気な居酒屋

女性に人気な居酒屋

女性がお酒を楽しく飲める今の時代ですから、従来のように男性のお客さんをターゲットにした居酒屋だけではなく、女性のお客さんをターゲットにするという狙いは十分に成り立ちます。
いや、もちろん居酒屋に男も女もないというのはごもっともな意見ではあります。

 

 

 

どちらに喜んでいただいてもかまいませんし、というよりはむしろ、どちらにも喜んでいただかなければならないのが居酒屋の務めでしょう。
しかし、女性のお客さんを増やすことによるメリットというのは、男性のお客さんを増やす以上に売り上げ上の効果が見込めるのです。
というのも、女性の場合、男性にくらべればはるかに「口コミ効果」が大きいのです。

 

 

 

男性は自分がいくら満足しても、基本的に人にすすめるという傾向はそれほど大きくはなりません。
これに対し、女性の場合はどういうわけか、自分が満足したものに対しては人に知らせずにはすまない(これはおそらく「女性特有の面倒見の良さ、あるいは優しさ」であると筆者は踏んでいる)ところがあるように感じられます。

 

 

 

その意味では、女性に喜んで帰ってもらえば、その女性からお店の評判を口伝えで聞いて、新たな女性、もしくは男性のお客さんを呼んでくれる可能性が高まる、というわけです。
ですから、女性のお客さんに喜んでもらえるような趣向を凝らしたり、メニューにひと工夫してみたりといった選択肢は、今後も検討の余地はあるのではないでしょうか。

 

霞が関 韓国料理 サムギョプサル カスミガセキ

 

それに、やっぱり男性のお客さんからしても、お店に女性のお客さんがいるほうが、その場の雰囲気を楽しめるというものだと思います。

 

 

女性に人気な居酒屋関連ページ

スタート直後の注意点@
スタート直後の注意点@
スタート直後の注意点A
スタート直後の注意点A
クーポンをどう設定するか
クーポンをどう設定するか
お客さんあっての「居酒屋」
お客さんあっての「居酒屋」
番外編1〜居酒屋人気メニュー
番外編1〜居酒屋人気メニュー
番外編2〜へぇ〜・・・な居酒屋
番外編2〜へぇ〜・・・な居酒屋
女性に人気が出るための工夫
女性に人気が出るための工夫
回転率は参考までの指標
回転率は参考までの指標
気持ちで勝負は決まる
気持ちで勝負は決まる
クーポンは「現物指向」ではじめて生きる@
クーポンは「現物指向」ではじめて生きる@
クーポンは「現物指向」ではじめて生きるA
クーポンは「現物指向」ではじめて生きるA
飲食店の回転率とは
飲食店の回転率とは
メニューは最小限に!
メニューは最小限に!
職人さんの腕の見せどころ
職人さんの腕の見せどころ
時間制導入で回転率をあげる。
時間制導入で回転率をあげる。
ランチタイムの回転率
ランチタイムの回転率
これからの指標のあり方
これからの指標のあり方
コンサルタントによる経営指導
コンサルタントによる経営指導