気持ちで勝負は決まる

気持ちで勝負は決まる

「商売」とは「しょうばい」つまり、「勝敗」であるという話をどこかできいたことがありますが、その意味しているところはいったい何なのかについて、ちょっと考えてみました。

 

横浜の居酒屋は個室で決めよう

 

居酒屋などは、まさに「商売」の基本中の基本という印象もありますが、ということは、もしその印象が正しいと仮定すれば、そして、先の言いまわしもまた真であると仮定すれば、居酒屋ほど「勝敗」を分ける商売もないということになるでしょう。
勝敗を決する最大のポイントは、やはり「気持ち」ということになりますよね。

 

 

 

つまり、もちろんこれは居酒屋に限ったことではありませんが、しかしどうしたって勝負しなければならない以上、やはり気持ちが何よりも大切なのですよ、突き詰めれば。
成功するかどうか・・・そういう不安は誰にでもありますが、「どうしても成功させるのだ」という気持ちは「信念」となり、成功している人のお多く(いや、すべて?)は、信念が強い人たちです。

 

https://r.gnavi.co.jp/f389409/

 

居酒屋の場合、集客が思うようにいかなかったり、妙な評判が立ってしまったりと、やはりどうしても気持ちにダイレクトに影響を及ぼされてしまうようなできごとが絶えず起こります。
そんなときこそ、「絶対に成功するのだ」という前向きな気持ちが大切になってきます。
繰り返しになりますが、しかしそれは、居酒屋経営に限ったことではありませんが、居酒屋というお店の性質上、そういう試練は他の業種よりも多いわけですから、その意味では他の業種以上に強い気持ち、成功させようという気持ち、負けない気持ちが命運を握っているのではないかという気がします。

 

飲み放題が安い本当の理由